お店の名前を決める

マイペースにやります!って書いてホントにマイペースになってますね。

 

下書きに保存したまま放置してました。。。

 

すみません。

 

 

お店のオープンについて少し書きます。

 

今回は【店舗の名前決め】について

 

お店をすると決めてから、お店の名前《屋号》をずっと考えていました。

 

自分の中でお店のイメージを膨らませながら。

どんな商品を置いて、どんな雰囲気(ナチュラルな感じ、シックな感じなど)のお店にするのかなど。

 

いろいろ考えてはインターネットで検索!←一緒の名前のお店さんがあるかとか。

そして単語の意味とかを調べたり。

 

覚えてもらいやすい名前、自分のやりたい雑貨屋さんに合う名前かな。なども考慮しながら。

声に出したときの響きのよさなど。

 

出した案…ほとんどがパッと読めない…きっとPetit repitも読めないですよね。

 

 

〇〇商店や、○○雑貨店にしたら??っていう案もあって考えてもみたんです。(一応…。でもイメージと合わないかな)

○○雑貨店はわかりやすくアリかとも思ったりもしましたが!やっぱりちょっと違いました。

 

いろいろな案が出てきて、自分の中で最終2案に絞りました。

 

それが

Petit repit(プチレピ)

Petit (小さな)repit(休息)

 

Cuorest(クオレスト)

Cuore(イタリア語で心、愛情)rest(英語で休息)…これを合わせた造語

 

これをいろいろなフォントで印刷し、家族や友人、知人に見てもらいました。

多数決の結果、ダントツで今の店名【Petit repit】がいいよ!という声が多く決定しました。

 

実際、Petit repitはインターネットで調べた時にすでに同じ名前で使われる方がちらほらとお見掛けしましたが、

お店のイメージとみんなの意見が合いこの名前でスタートすることとなりました。

 

そして名前が決まったらロゴの作成に。。。

こちらはまた書きたいと思います。

 

コメント